099-269-7498

メールでのお問い合わせはこちら

当院について

当院の治療方針について

当院では、基本的に中医理論に基づく鍼灸術と、指先から直接気を放射する指先気功、そして太陽創健法を基に独自に編み出した整体術を組み合わせております。そのため、脊椎をはじめとした各種関節の歪みや経絡の気血を整え、人間が本来備えている自己調整力や免疫機能を最大限に高めることを念頭に置いて治療に取り組んでおります。

感染予防対策について

当院では現在、鍼はすべて使い捨てのディスポ鍼を使用しております。
シャーレやピンセットなどもオートクレーブ(高圧滅菌器)にて完全消毒しておりますので、ご安心下さい。

院長略歴

1976年3月 神奈川大学外国語学部英語英文学科卒業
1979年3月 東洋鍼灸専門学校本科卒業、卒業生最優秀賞(神戸賞)受賞。あんま・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師資格試験合格。
1979年4月~1983年6月 東京築地の「阿部治療院」に勤務。その間、整体術の大家、阿部昇弘先生から整体術全般を、著名な易占家であり東洋哲学の大家であった小林三剛先生から、東洋哲学原論を学ぶ。
1983年9月~1985年7月 中国北京留学。
留学中、北京語言学院と北京中医学院にて語学と中医鍼灸理論を学ぶ傍ら、衛生部中医研究院鍼灸研究所神経科・循環科・胃腸科、東直門病院鍼灸科、西城区中医医院鍼灸科、中日友好病院中医内科・鍼灸科にて、それぞれ臨床研修を行う。また、呉式太極拳の実力者である劉長江老師に呉式太極拳及び、太極気功法の個人指導を受ける。
1985年10月 鹿児島市卸本町にて開業。
2004年4月~2010年3月 鹿児島市鍼灸師会会長に就任し(3期6年)、業界の発展に努める。
2005年3月~ 「鹿児島武術・医療気功研究会」を主宰し、武道家、治療家などを対象に毎月1回、呼吸法や脱力法、外気功法などを指導する。
2008年5月~ 鍼灸・気功・整体「実践経営塾」を開講し、塾長として開業鍼灸師及び勤務鍼灸師である塾生に実践的な治療技術を指導する。
2011年11月 「鹿児島市技能功労者」として表彰される。
2013年3月~ 鹿児島市谷山中央3丁目に移転し、新規開業する。

村松鍼灸院
〒891-0141 
鹿児島県鹿児島市谷山中央3丁目4601番地1 
TEL/FAX:099-269-7498
【 診療時間 】
[月~金]
8:00~12:00 
14:00~18:00 
[水]
8:00~12:00 
[土]
8:00~12:00
※休診日:日曜・祝祭日・水曜/土曜の午後
※治療を希望される方は、必ず電話予約をしてからご来院ください。

PAGETOP